XMは怪しい?ライブチャットで信託保全(分別管理)・AIG民間保険・バークレイズ銀行について聞いてみた!

XM 怪しい 信託保全

「海外FXやってみたいけど資産が流出しないか心配、、」
「ゼロカットとかあるけど本当に資産あるの?」

このような話は海外FXの業界にいれば必ず耳にしますし、証拠がなくても噂だけで怖くなりますよね。

そこで今回はXMの信託保全について、ライブチャットで聞いた結果をまとめました!

この記事を読んで、みなさんが安心して海外FX会社を選べるようになれば幸いです。

この記事を読んでわかること
  • XMの信託保全の内容
  • XMの信託保全・分別管理が安全かどうか
  • XMの資金管理先は安全なのか
  • XMの金融ライセンスは信用できるのか
  • 海外FXで資金を守るためにやるべきこと2つ

そもそもXMについてよく知らないという方はこちらをチェック↓

目次

XMの信託保全は信用できる?怪しいからライブチャットで聞いてみた!

XM 怪しい 信託保全

そもそもXMは信託保全を行なっているの?と思っている方のためにここで情報を整理しましょう!

信託保全は、会社側の落ち度でユーザーの資金が流出した時の保険のようなものだと思ってください。

XMは信託保全を行なっている?
  1. XMのホームページ「よくある質問」から確認
  2. XMのライブチャットで信託保全について質問!
  3. XMの信託保全は完全分別管理で信用できる!

日本人に大人気の会社!

公式サイトはこちら

XM公式サイトの「よくある質問」をまずは確認

まずは信託保全の有無を確認します!

XM公式サイトの「よくある質問」を見てみると「私の資金は安全ですか?」という項目があるので見ていきましょう。

私の資金は安全ですか?

XMTradingが行う対策には以下のようなものがあります。

  • お客様の資金の分別管理

お客様のご資金は当社が用意する銀行口座へ移管され、分別管理されます。こちらの資金は当社の貸借対照表に含まれず、当社清算時に債権者への支払いに充当されることはありません。

  • 銀行口座

お客様のご資金および当社の運転資金は定評ある優良金融機関に預託しています。

  • 規制機関による監督

規制された証券ディーラーライセンス保持者として、弊社には厳格な金融要請に応える義務があります。従って、弊社はお客様の入金、会社の通貨ポジションの変動の可能性、その他の未払い経費を充当する 十分な流動資本を保持するよう法により義務付けられています。毎年の監査により不足が認められる場合には、弊社の内部監査法人により詳細が全て当局へ 報告される運用となります。

どうやらXMでは3種類の対策をして信託保全を行なっているようです!

ライブチャットでも詳しく聞いてみました!

XMのライブチャットで信託保全について質問

XMの信託保全についていくつか問い合わせた結果、丁寧な返信を頂いたので紹介します。

今回の問い合わせの回答は、先ほどのよくある質問と同じ内容でした。

ただ、欧州にある優良銀行にてユーザーの資金を完全分別管理していると教えていただきました!

結論:XMは完全分別管理を優良金融機関で行なっている!

XMではユーザーが入金した資金をXM自身が持つのではなく、欧州の優良銀行で管理しているとのことでした!

これによってXMが資金を持ち出すなどの行為をする可能性は極めて低いと言えます。

資金を管理している金融機関も欧州にある銀行という情報しかないので、直接XMの資金を狙ったハッキングなどの可能性もかなり低いです。

もしXMが経営困難で破綻したとしても、この管理方法ならユーザーの資金が差し押さえられることはありません!

これでもかと言わんばかりの高水準の信託保全・セキュリティを備えているXMなら、トレードに専念できる環境が揃っていると考えていいでしょう!

日本人に大人気の会社!

公式サイトはこちら

XMが行なっている分別管理・信託保全って何?

XM 怪しい 信託保全

実は、分別管理=信託保全ではありません!

XMが行なっている分別管理や信託保全にどんな違いがあるのかを説明します。

分別管理と信託保全の違いは?
  • XMの分別管理はXMの資金としてみなされないから安心
  • XMの信託保全は最上級の安全性!

XMの分別管理とは

XMの分別管理とは、XMの運営費用とは全くの別物として管理するというものです。

分別管理は国内FX会社でも使われている管理方法で、最低限これができていると安心できます。

国内FXではこれが徹底されていますが、海外FX会社の中では管理方法を明記していない会社もあります。
この不透明な運営体制が問題視されていますが、そこに対して不安が残るならXMを使うのがおすすめです。

信託保全は最上級の安全性

信託保全というのは、万が一会社側が経営困難に陥った時にユーザーの資金はちゃんと保全される制度のことを指します。

XMは信託保全口座で資金を管理しているので、もしもXMが経営破綻してもユーザーの資金は差し押さえされません!

分別管理はもともと3つの管理方法があり、そのうちの2つは差し押さえ対象になる管理方法です。

XMでは分別管理をしている上に、信託保全も徹底しているので安全性は最上級と言えるでしょう!

XMはバークレイズ銀行で資金管理している?噂を調査!

XM 怪しい 信託保全

先ほどXMは欧州の優良銀行で資金管理していると言いましたが、どこの会社かは教えてくれません。

それについて「バークレイズ銀行で管理しているのでは?」という噂が飛び交っているようです。

ここではその噂について調査しました!

XMはバークレイズ銀行で管理しているのか?
  • バークレイズ銀行で管理されている可能性は高い
  • XMは2つのライセンスを所有している
  • XM.comではバークレイズ銀行が明示されている

結論:バークレイズ銀行で管理しているはず!

結論から言うとバークレイズ銀行で管理されている可能性は高いです!

その理由として2つ挙げられます。

バークレイズ銀行で管理されている可能性がある理由
  • 日本人向けの営業をするために、新たなライセンスを取得したから
  • XM.comの方ではバークレイズ銀行が使われているから

ではそれぞれについて見ていきましょう!

XMは金融ライセンスのせいでバークレイズと明記できないだけ?

XMはもともとキプロスの会社なので、キプロス用の金融ライセンスのみを持っていました。

しかし日本人に向けての営業をする際にキプロスのライセンスだけでは、日本の金融庁からの警告を受けてしまうので新たにライセンスを取る必要があります。

そこで取得したセーシェル金融庁のライセンスを使って日本人向けの営業を始めました。

ここで大事なのは、XMがキプロス金融庁の管轄下だったときの信託銀行はバークレイズだったということです!

このことから、XMはバークレイズ銀行を使っているのではないかと言われています。

XM.comの方ではバークレイズ銀行と明記されている

XM Tradingの他に、XM.comという会社がありますがそこではバークレイズ銀行を使用していると明記されています。

XM Tradingは日本人への営業を行なっているためライセンスの関係上、XM.comのことを別会社だと言わざるを得ませんが、実際は同じグループ会社です。

地域ごとの規制があるので、それぞれを別会社としてすることで規制を回避しています。

XM Tradingは日本人専用の会社って言うだけで同じグループなので、使っている銀行も同じバークレイズ銀行なのではないか?と言われています!

XMはAIG民間保険に加入している?ライブチャットで聞いてみた

XM 信託保全 怪しい

AIG民間保険についてもライブチャットで聞いてみたところ、率直に加入していると教えて頂きました!

万が一の事態にもしっかり備えているようですので、安心して取引できますね!

保険の詳しい内容についてまでは分かりませんが、かなりユーザーの資産については徹底した管理が行われているようです。

日本人に大人気の会社!

公式サイトはこちら

海外FXで資金を守るために知っておくべきこと

XM 怪しい 信託保全

海外FXを始めたくても、安全性に不安があってはなかなか1歩踏み出せませんよね。

そういった方の中には、自分でできる対策を知らない方が多いのではないでしょうか?
ここでは自分でできる安全性の高い業者の選び方や、資金を安全に管理する方法などを紹介します!

資金を守るために知っておくべきこと
  • 海外FX業者の安全性を見抜く5つのポイント
  • 複数の口座を使いこなそう

海外FX業者の安全性を見抜く5つのポイント

海外FX業者の中には、みなさんが思うように詐欺を行なっている業者もあります。
ですが詐欺をしている業者は、何かしらのおかしな行動や他の大手の業者とは異なる点があるものです。

詐欺をしている業者に引っかからないように見るべき項目を5つ伝授します!

海外FXの安全性を見極める5つのポイント!
  • 金融ライセンスの有無
  • 企業規模
  • 日本人に対するサービス提供実績
  • 資金管理の安全性
  • ゼロカットシステムの導入

以上の5つを見れば、安全かどうかが分かります。

これをクリアしている業者ならば、普通に海外FX業者として運営した方が利益が出るはずなので詐欺を行う意味がありません。

今回紹介したXMはこれら全てをクリアしていると言えます!
もしも安全面が気になるならXMを使ってみてはいかがでしょうか?

日本人に大人気の会社!

公式サイトはこちら

5つのポイントについてもっと詳しく知りたい方はこちらから↓

複数の口座を使いこなそう

複数口座を使うと言うことは、それぞれの口座に資産を投入するということです。

複数口座を使えば資産が1つにまとまらないのでリスクの分散化ができます!

複数の口座を使うことで以下のトラブルを回避できます!

複数口座を使いこなそう!
  • 資金を分散化して損失を最小限に抑える
  • サーバーダウンなどのトラブルを避ける
  • 業者の経営破綻によるリスクに備える

これらのリスクを回避するためにも海外FXを使う際は、複数口座を検討してみてはいかがでしょうか?

XM 信託保全まとめ

XM 信託保全まとめ
  • XMは信託口座での分別管理をしている
  • XMの資金管理先は優良な欧州の銀行
  • XMは信託保全も保険もしっかりしている業者!
  • 不安なら複数口座を持つべき!

日本人に大人気の会社!

公式サイトはこちら

XMは信託保全も分別管理も保険もしっかりしている業者でしたね!

不安だった時の対処法などもありますし、海外FXも詐欺ばかりではないのでXMなら安心して取引ができそうです。

XMのライブチャットもしっかりしていたので、もしもの時も安心ですね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ランKINGのアバター ランKING Webディレクター

コメント

コメントする

目次