FXGTは怪しい?公式チャットで信託保全・保険について質問して出金拒否など5つの噂を検証してみた!

「FXGTってどんな海外FX業者?怪しくない?安全??」
と疑問をお持ちではありませんか?

確かにFXGTはまだ設立してから3年も経っていない新興の海外FX業者なので、まともな業者なのか気になりますよね。

そこでこの記事では、FXGTの気になる部分を公式チャットに問い合わせて確かめていきます!
信託保全や分別管理についてや、怪しいと言われる理由となる5つの噂を徹底検証した結果を伝えます!

これを読めば、FXGTは信用に値する会社なのか・使っても大丈夫なFX業者かどうかが分かります!

目次

FXGTの運営会社・金融ライセンスからおさらい

FXGTは、2019年12月に設立された比較的新興の海外FX業者です。
FXGTを運営する「360Degrees Markets Limited」は、東アフリカのセーシェル共和国に拠点を構えており、比較的厳しく安全性が高いと言われているセーシェル共和国の金融サービス庁(FSA)の金融ライセンスを取得しています。

また、FXGTの創業メンバーには大手海外FX業者のXMやAXIORYの創立メンバーから役員クラス出身者などが運営に参画しており、運営陣からも信頼性が感じられます。

FXGTでは、FX通貨ペアの他にも仮想通貨などを豊富に取り扱っており、一つの口座でまとめて取引できる業界初の「ハイブリッド取引所」として人気を博しています。
為替に加え仮想通貨もまとめて取引したい、豪華なボーナスが欲しいという方にはFXGTが非常におすすめです!

運営会社360 Degrees Markets Limited
設立年月日2019年12月
会社所在地Room 13, Kingsgate House,
Victoria, Mahe, Seychelles
金融ライセンスセーシェル金融庁(FSA)
登録番号:SD019
管理銀行非公開
*高格付けの優良銀行
資金管理方法分別管理
*損害賠償責任に加入
日本語対応カスタマーサポートあり
FXGTの基本情報

\取引ボーナス開催中!/

公式サイトはこちら

FXGTは信託保全を行っている?公式チャットで聞いてみた

どのように顧客資金を管理しているかは、海外FXを行う上で非常に重要です。
国内のFX業者では、顧客の資金を信託銀行を使って管理することが義務付けられており、たとえ倒産しても顧客の資産は全額返金されるようになっています。

ですが、海外FX業者は信託保全が義務付けられていない為、業者によっては杜撰で信頼性に欠ける方法で資金管理をしているところがあります

ここからはFXGTがどのように資産管理を行っているか、公式サイト・公式チャットへの問い合わせをもとに紹介していきます!

公式サイト参照:FXGTは顧客資金を分別管理している

FXGT公式サイトより

FXGTの公式サイトを確認すると、「分別管理された口座」という項目にて、顧客の資金をFXGTの運営資金とは別に管理しているということが分かります。
また「資本&準備金」という項目では、FXGTは基準の4倍もの高い自己資本比率にて運営しているということが書かれており、これらは非常に信頼感・安全性を感じることができます。

ただし、これだけでは信託保全がされており、もしFXGTが倒産した場合でも資金が返ってくるのかどうか分かりません。
そこで「信託保全はされているのかどうか」FXGTの公式チャットに問い合わせてみました!

公式チャットで信託保全について聞いてみた

FXGTチャットサポートにて「信託保全を行っているか?」という質問をしてみました!
すると、1分も経たないうちにサポートから返信が返ってきました!(Katouさんありがとうございました…!!)

FXGTチャットサポートの画像

弊社ではブローカー向けの損害賠償責任保険に加入(クライアント様向けではございません)を行っております。そのため、実質の信託保全となっております。

上の画像②の内容を抜粋

との内容が返ってきました!

つまり、信託銀行を用いての分別管理は行ってはいないが、実質的な信託保全となるような損害賠償責任保険に加入しているようです。
公式サイトを参照すると、最大1,000,000ユーロを補償するFXブローカー向け賠償責任保険に関する項目が書かれていました。こちらの賠償責任保険については後ほどもう少し掘り下げてみようかと思います!
→賠償責任保険の項目を読みに行く

公式チャットで管理銀行について聞いてみた

信託保全について公式チャットで聞いたあと、そのままFXGTがどちらの銀行に資金を預託しているのか聞いてみました。

FXGTチャットサポート「預託銀行について」

また1分も経たないうちに以下のような回答がサポートより返ってきました!

誠に申し訳ございませんが、詳細情報は開示しておりませんため、ご案内ができかねております。

上画像の内容を抜粋

流石に、銀行までは開示してもらえませんでした。
ですが、公式サイトによれば高格付けの優良銀行とのパートナーシップを結んでいるとのことです。

サポートチャットでFXGTに直接様々な事を聞きましたが、サポート対応の速さや保険・管理方法など総合的に信頼性がおける海外FX業者ではないかと感じました!(長々とKatouさんありがとうございました!!)

FXGTが加入している最大100万ユーロの損害賠償責任保険とは

FXGT公式サイトより「FXブローカー向け賠償責任保険」

FXGTが加入している「FXブローカー向け賠償責任保険」について掘り下げていきます!

この保険の内容は、単純に最大100万ユーロ(約1.4億円)までの補償が行われる保険です!

顧客及び第三者に対する過失、不作為、詐欺、経済的損失をもたらす可能性があるその他のリスクに対する責任を補償します。こちらの保険契約により、FXGTが今後大きなリスクに直面した際にも、最大限お客様の資産をお守りすることが可能となっております。

FXGT「損害賠償責任保険」より抜粋

FXGTには信託保全がありませんが、この保険が万が一の時に助けてくれる実質的な信託保全の役割を果たしてくれるようです!
ただし、現時点ではこの保険は2022年10月11日までとなっているので、こちらの保険契約がそれ以降更新されるかには注目しておく必要があります。
→保険証明書を確認する

\取引ボーナス開催中!/

公式サイトはこちら

FXGTが怪しいと言われている5つの噂をそれぞれ検証!

ここからは、巷で噂されているFXGTの怪しいポイントについてそれぞれ検証していきます!

今回確かめるのは、下の5つのFXGTにまつわる噂です!

FXGTが怪しいと言われている5つの理由
  • FXGTの噂①:運営実績が浅いから怪しい
  • FXGTの噂②:信託保全がなく分別管理だけだから怪しい
  • FXGTの噂③:出金拒否された
  • FXGTの噂④:ボーナスに関する仕様
  • FXGTの噂⑤:ストップレベルが高めに設定されている

FXGTの噂①:運営実績がまだ浅いから怪しい

FXGTは2019年12月に運営を開始したばかりの新興業者です。
確かにネット上での口コミやレビューがまだそこまで多くない為、判断する材料が少ないかとは思います。

ですが、設立してから今日までに運営上のトラブルは何も確認されていません!

また、TwitterなどでFXGTの口コミを調べてみると褒めるようなツイートばかりで、悪口や何かのトラブルを報告をしているものはあまり見られませんでした。

FXGTには、運営陣に業界の玄人が揃っている上に、実際に年々サービスの質が向上しています。むしろ今後が楽しみな海外FX業者です!

FXGTの噂②:信託保全がなく分別管理だけだから怪しい

FXGTには、ユーザーから預かった資金を信託銀行へ預け、倒産した際でも資金を全額補償できる「信託保全」が確かにありません。

ですが、これまで紹介した通りFXGTでは、最大100万ユーロ(日本円で約1.4億円)まで補償をしてくれる「FXブローカー向け損害賠償責任保険」に加入しています。
とは言え、有事の際に資金が全額返ってくるとまでは言い切れませんが、他の海外FX業者でよくある分別管理のみとは安心感が一味違います!

FXGTは分別管理のみですが、実質的な信託保全となっている保険がある為かなり信頼感があります!

FXGTの噂③:出金拒否された

「FXGTは出金拒否される」という噂ですが、Twitterや公式サイト・問い合わせによると限りなくデマに近い噂だと思われます。
FXGTはこの噂について以下のように否定しています。

FXGTでは利用者の利益を不正に搾取することを目的とした出金拒否等を行う可能性は一切ありません。

FXGT公式サイトより

Twitterなどで見られるFXGTの出金拒否の告発に関しては、該当者に以下の可能性が考えられます。

  • 同一人物による複数アカウントの作成及び運営
  • 複数の口座間で両建てをしたとき
  • クレジットカードの認証をしていない時
  • 同一IPアドレスから複数アカウントによるアクセスがあった時

普通に取引している場合には、出金拒否はまず起こらないと言えます。もし上記4つの事に当てはまらない際に出金拒否が起こった際には、サポートに問い合わせてみましょう。

FXGTの噂④:ボーナスに関する仕様

FXGTのボーナスに関しては2つ噂があります。

1つ目は、「ボーナスの付与が遅れる」という事。
2つ目は、「ボーナスのみの出金は禁止」という事。

調査した結果、1つ目の「ボーナスの付与が遅れる」というのは、事実でした!
ただし、FXGTの口座登録と認証手続きを別の月に行うと、遅れることがある程度でした。
ボーナス期間中にちゃんと口座登録と認証手続きを済ませた場合には、自動的に付与されます。
もしボーナスが付与されていない場合は、サポートの方に問い合わせてみましょう!

2つ目の噂「ボーナスのみの出金は禁止」も事実でした!
そもそもFXGTでは、ボーナスを目的として口座開設及び取引を禁止としています。その為、受け取った入金ボーナスや口座開設ボーナスを現金として出金することはできません。
出金できるのは、入金した資金及び獲得した利益のみです!
1つ覚えておくべきことは、入金なしでボーナスのみを利用した場合には、残高が300ドルに達成するまでは利益の出金ができません!

FXGTの噂⑤:ストップレベルが高めに設定されている

ストップレベルとは、値幅の制約のことです。
ストップレベルは各海外FX業者が独自に設定しており、設定以上の値幅がないと注文できないことになっています。

FXGTのストップレベルは、他の海外FX業者と比較すると高めの設定となっています。その為、現在価格から離れた値でしか指値・逆指値を入れることが出来ません。

ストップレベルをゼロに設定している業者が多い中、このストップレベルの設定が高いのは確かにデメリットとなっています。

FXGTのストップレベルは他の海外FX業者と比較して高めの設定になっているため、現在価格から離れた値でしか指値・逆指値を入れることができません。

ストップレベルをゼロに設定している業者も多い中、ストップレベルの設定が高いのはデメリットです。

結論:FXGTは優良な海外FX業者!6つの強みを紹介!

ここまでFXGTの資金管理方法や安全性、怪しいと言われている5つの噂などを検証してきました!
これまでを読んだ方にとっては、FXGTは信頼性が高く比較的優良な海外FX業者だということが分かってきたかと思います。

FXGTにはまだまだ強みがあるので、ここまでで紹介し切れていない6つの良さを紹介します!

FXGTの6つの強み
  • FXGTの強み①:ボーナスは業界最高水準
  • FXGTの強み②:最大レバレッジが高く、ゼロカットシステムのため追証がない
  • FXGTの強み③:NDD方式を採用しており、透明性は高い
  • FXGTの強み④:日本人へのサポートが充実している
  • FXGTの強み⑤:仮想通貨のペアも豊富
  • FXGTの強み⑥:即座に口座開設することができる

FXGTの強み①:ボーナスは業界最高水準

FXGTでは豪華な口座開設・入金ボーナスを用意しています。

入金した金額を100%そのまま受け取れる初回入金ボーナスだけでなく、2回目以降の入金でも30%入金ボーナスを受け取れます。
入金ボーナスの最大金額は200万円となっており、これは業界最高水準です!

ボーナスそのものの出金はできませんが、ボーナスを利用した取引で得た利益は出金できます。
自己資金をほとんど入金しなくても、ローリスクでFXGTを試せるのは大きな強みだといえるでしょう。

FXGTの強み②:最大レバレッジが高く、ゼロカットシステムのため追証がない

FXGTの最大レバレッジは1,000倍と高水準です。

さらにゼロカットシステムを採用しているため、万が一ロスカットになった場合も追証が発生することはありません!
業者側がマイナス分を0円に戻してくれるため、FXGTでの取引で借金を抱える心配はないのです!

国内のFX業者や仮想通貨取引所では法律によりゼロカットシステムが採用できないため、その点ではFXGTの方が安心だといえるでしょう。
安心してハイレバレッジ取引を楽しみたい方には、FXGTがおすすめです。

FXGTの強み③:NDD方式を採用しており、透明性は高い

NDD(ノーディーリングデスク)方式とは、ディーラーを介さない取引方法のことです。
NDD方式では、ユーザーと業者の利益が相反しない為、透明性の高い公平な取引が望めます!

業者によるストップ狩りやレート操作の影響を受ける心配はありません。
FXGTではユーザーが不利にならない取引環境が用意されているため、初めての方も安心して利用できるでしょう。

FXGTの強み④:日本人へのサポートが充実している

FXGTのウェブサイトは全て日本語表示になっているほか、日本語対応のサポートデスクも用意されています!

わからないことがあれば日本語で問い合わせできるので、英語がわからなくても問題ありません!
FXGTのメールサポートは24時間365日営業となっており、一番レスの早いチャットも9時〜23時まで365日対応しています。

日本人サポートに常時対応しているFXGTなら、国内業者と同じ感覚で取引できるでしょう。

FXGTの強み⑤:仮想通貨のペアも豊富

FXGTの取扱いFX通貨ペア数は48種類で、メジャー通貨からマイナー通貨ペアまで幅広く取り揃えています。
FXや株式など、FXGTで取り扱っているあらゆる対象商品を合計すると通貨ペアの数は130以上に及びます。

全て最大1,000倍というハイレバレッジで取引できる上に追証なしが適用されるため、リスクは限定的です!
トレード取引の幅広さを考えると、FXGTは海外FX業者の中でもかなり優れた部類に入ります。

FXGTの強み⑥:即座に口座開設することができる

FXGTの口座を開設するときに必要になるのは、メールアドレスと簡単な個人情報の入力だけです。
資金を出金するときには書類提出が必須ですが、口座を開設するだけなら本人確認系の書類提出は必要ありません!

マイナンバーの提出を義務付けられている国内業者と違い、FXGTなら自分の身分証明書を提出しなくてもトレードを始めることが出来ます!
口座開設まで迅速かつ本人確認なしでトレードを始められる手軽さも、FXGTの魅力だといえるでしょう。

\取引ボーナス開催中!/

公式サイトはこちら

【まとめ】FXGTは安全な業者?怪しい業者?

FXGTが信頼できる安全な海外FX業者なのか、それとも怪しい業者なのか様々な観点から解説してきました!
今一度ここまで解説してきたこの記事の内容を以下でまとめてみます。

この記事のまとめ…
  • FXGTは安全性の高いセーシェル金融庁(FSA)のライセンスを保有
  • 資金を分別管理しており、信託保全は行っていない
  • 最大100万ユーロの保険に入っている
  • 預託銀行は未公開だが優良銀行らしい
  • 運営実績が浅いがまだトラブルはない
  • ストップレベルが高めに設定されている
  • ボーナスは業界最高水準
  • レバレッジは最大1000倍でゼロカット採用
  • 日本人へのサポートが手厚い
  • FXGTの口座は即座に開設できる

これまでの事をまとめると、FXGTは信頼できる安全性が高く使い勝手の良い海外FX業者と言えるでしょう!
是非FXGTで良い海外FXライフをお送りください!!

\取引ボーナス開催中!/

公式サイトはこちら

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ランKINGのアバター ランKING Webディレクター

コメント

コメントする

目次