チャートの動かし方・スピードの変え方

チャートの一時停止、動作速度の変え方、手動でのチャート操作、タイムフレームの調整に焦点を当てた動画です。  



テストを停止するには画面左上の「一時停止」アイコンをクリックします。


旧インターフェースの場合はテスト停止ボタンをクリックします。



テストを再開するには画面左上の「更新」アイコンをクリックします。


旧インターフェースの場合はテスト開始ボタンをクリックします。



チャートが一時停止状態であれば、
チャートの手動操作(ローソク足1本進む、1本戻る等)が可能です。
こちらのボタンから行います。


旧インターフェース


ティックパッケージのサイズは、対応するドロップダウンメニューをクリックすると変更出来ます。
※チャートの速度の変更に使えます。
ティックパッケージとは、例えば5分にすると5分足1本分ごと進む、1時間にすると、1時間足1本分ごと進む、
というようにローソク足の進むサイズを変更するものです。


旧インターフェース



テストスピードバーでもチャートのスピードを変更出来ます。


旧インターフェース



タイムフレームはこちらのタイムフレームウィンドウから変更出来ます。


旧インターフェースではドロップダウンメニュー

  • 日本語でのサポート購入は、『購入プラン』から購入してください