インジケーター適用の際の注意

お使いのPCのスペックによってはインジケーター適用時に動作が重たくなる場合があります。
例えば1分足にインジケーターを適用し、長期足のチャートに切り替えて検証を行うと、バックグラウンドでの処理は続行され動作が重たくなります。
インジケーターを適用して重たくなった場合は、必要な時間足にのみインジケーターを適用してお試しください。

  


インジケーターを挿入する際、適用する数、タイムフレーム、範囲によってはPCの処理が追いつかなくなることがあります。
インジケーターが1つであれば、複数のタイムフレームに適用しても反映及びチャートの再生にはそれほど影響はありません。
※それでも検証を続けて適用する期間が長くなると処理が増えて重たくなる場合があります。
複数の時間足にインジケーターを適用し、バックグラウンドでの処理が増えると重たくなる傾向にあるため、
Forextesterの動作が重たい、と感じた場合はインジケーターを必要な時間足にのみ適用することをお勧めします。

インジケーターを適用することで重たくなる原因とその対策①



インジケーターを適用することで重たくなる原因とその対策②



インジケーターを適用することで重たくなる原因とその対策③

  • 日本語でのサポート購入は、『購入プラン』から購入してください